シックスチェンジ

シックスチェンジで筋肉痛になるのはなぜ?

投稿日:

シックスチェンジで筋肉痛になるのはなぜ?
シックスチェンジを着用すると、筋肉増強効果があるといわれています。

そしてシックスチェンジを着用すると、筋肉痛になることもあります。

ただ、シックスチェンジを着用して筋肉痛になるほど効果を実感するためには、その理屈をしっていなければなりません。

とにかく筋肉がつけば良いというものではありません。

シックスチェンジで筋肉痛になるの?

シックスチェンジで筋肉痛になるの?
シックスチェンジは加圧シャツです。
上半身に圧力がかかります。

シックスチェンジを初めて着用した時には想像していたよりも大きな圧力で着用するのが難しいくらいです。
そしてシックスチェンジで筋肉痛になることもあります。

体に圧力がかかることで、なぜ筋肉がつくかと言うと加圧トレーニングと同じだからです。
体に圧力がかかると、乳酸が多く発生して、乳酸は筋肉増強に欠かすことができません。

普段の運動でも、シックスチェンジを着ながら行うと負荷が大きくなり筋肉痛になることがあります。

シックスチェンジで背筋を筋肉痛に

シックスチェンジで背筋を筋肉痛に
シックチェンジには、背筋を鍛える仕組みが採用されているのですが、着用してみるとわかります。
着用してみると、自然と胸を張る姿勢になります。
胸を張ることで背筋が鍛えられるので背筋がぐっと伸びるようになります。

元々猫背だった人で姿勢を良くしようとすると疲れてしまいます。
しかし、シックスチェンジを着用すると、姿勢をシックスチェンジがしっかりと支えてくれるので疲れることなく姿勢を矯正できます。
そして背筋を効率よく刺激できますし、トレーニングで負荷が大きくなって筋肉痛になることもあります。

シックスチェンジでインナーマッスルも筋肉痛になる

シックスチェンジでインナーマッスルも筋肉痛になる
シックスチェンジはインナーマッスルをしっかりと鍛えることができます。
プロ野球選手や格闘選手がインナーマッスルのトレーニングに力を入れているので、一度は耳にしたことがあると思います。

実はインナーマッスルを鍛えるのはとてもむずかしいことです。
しかし、シックスチェンジの場合には全身を均等に加圧して体感を鍛え上げることができます。

トレーナーがついてインナーマッスルをピンポイントで刺激するのと同等の効果、とまではいきません。
しかし、インナーマッスルの筋肉痛を初めて経験する、という人もいるんですよ。

シックスチェンジで腹筋を筋肉痛に

シックスチェンジで腹筋を筋肉痛に
シックスパックというのは6つに割れている腹筋です。
シックスチェンジを着用すると加圧がかかることによってカラダの代謝がアップします。
加圧シャツ着用前と着用後のサーモグラフィなどを見てみると驚きますが、体温がぐっと上がります。

とつまりエネルギーが消費されて脂肪がしっかりと燃焼しているということです。
シックスチェンジにも同じように、脂肪燃焼効果があるのです。
上半身の脂肪が燃焼されることによってカラダの奥にある筋肉がぐっと浮き出てくるようになります。

シックスチェンジの筋肉増強効果がしっかりとあります。
これまでに感じたことがない筋肉痛を感じることもあります。
普通のトレーニングでは筋肉痛を感じなかったのに、シックスチェンジを着用すると筋肉痛を感じるようになった、という人も多いですよ。

シックスチェンジで筋肉痛を

シックスチェンジで筋肉痛を
シックスチェンジを着用することで、筋肉痛を感じたことがない…

トレーニングをしても全く筋肉痛や筋肉のハリをかんじないのであれば、筋肉への負荷がまだまだ不足しているということです。

そのため、できるだけ筋肉痛を感じるくらいに筋肉に負荷をかけらるようにするためにも、シックスチェンジを試してみてください。

シックスチェンジについて詳しく知りたい方はコチラ⇒

-シックスチェンジ

Copyright© 加圧シャツおすすめ情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.